私たちにできること,淡路島で家を建てるなら関西ハウス工業

人と街と想いをつなぐ。関西ハウス工業株式会社
サイトマップ求人情報プライバシーポリシーご相談窓口
本社:兵庫県淡路市生穂1803-2 TEL.0120-76-0331
明石営業所:明石市材木町16-17 TEL.0120-75-0745
 
  HOME施工事例スタッフ紹介お客様の声メディア紹介Q&A会社案内企業理念
  住まいづくりについて
リフォームについて
フルオーダー住宅のご案内
プロジェクトのご案内
設計事務所の皆様へ
法人のお客様へ
不動産情報
活動記録

資料請求

私たちの家づくりレポート


記事カテゴリー


  ・トピックス(3)


  ・専務の家づくりコラム(3)


  ・住まいの建築知識(2)


  ・淡路島・明石の地域情報(2)


  ・施工中現場レポート(0)


採用情報

SNS・ブログで情報発信しています

facebooktwittergoogle+
専務のブログ
関西ハウス工業スタッフ日記

ハウスプラス倶楽部

 

私たちの家づくりレポート

HOME > BLOG > 私たちにできること

私たちにできること

2017.09.05





売りやすい形にパッケージ化された住宅。


モデルハウス、洗練された資料、プラン集など。


「この中からお好きなものをお選びください。」


「お風呂はどのパターンにいたしましょう?」


「キッチンは?」


「外壁のサイディングは?」


・・・


確かにわかりやすい。


言うなれば、車のオプションを選んでいるような感じではないでしょうか?


もちろん、私たちはこれを否定するつもりはありません。


でも本来、住宅はもっともっと自由なはずです。



建築家 宮脇 檀氏の言葉。

「住まいというものを少し大事にしたい、あるいは文化としてとらえたい。
あの空間に身をおいて心が安らいで、幸せだなとか、豊かだなとか、そこで本を読んで
勉強しようかなとか、多少ともそういう気持ちになるような家をつくらなくてはいけないし、
できるのが現代だと思うわけです」。(引用終わり)


暮らしをデザインする。

あたたかい住まい、頑丈で長持ちの住まい、シックハウスに配慮した住まい、etc...

それらはすべて家が当然持っているべき条件、 つまり、家であることのベースと考えています。


すなわち、それらを満たすのはごくごくあたりまえのことなのです。


私たちはそれらを当たり前のこととして捉えた上で、
身体と気持ちを解放できるプライベートな空間として、
また人生においての新しい試みやチャレンジを生みだせる、
そんな今後の生活を考えただけでもワクワクするような、
楽しく豊かなライフスタイルの実現を目指します。


フルオーダー住宅のご案内ページへ


専務のブログ 2013年2月7日の記事より





記事カテゴリー:専務の家づくりコラム

記事一覧へ戻る


 
フルオーダー住宅のご提案

ご相談窓口はこちら
Copyright(C)2009 Kansai-house Co.,Ltd. Allrights reserved.