事業内容|淡路島で総合建築サービスを提供する関西ハウス工業

SERVICE

事業内容

淡路島・明石市・関西エリアで
民間事業・住宅を中心に
「総合建築サービス」を展開しています。

公共事業に頼らず、民間事業・建築に携わることを信条としています。良いものを作ることで、お客様から評価をいただく。評価の積み重ねが、次の受注になり、信頼につながる。だからこそ、妥協や手抜きは許されません。真摯にまっすぐに目の前の仕事に全力を注ぎます。

  • 図は2010年~2021年に請け負った案件の種類と比率
  • 公共事業は2016年以降受注しておりません
  • 図は2010年~2021年に請け負った案件の種類と比率
  • 公共事業は2010年以降受注しておりません

SPECALTY

観光・宿泊施設
観光・宿泊施設

観光のお客様、宿泊のお客様が求めるクオリティとは何か。常に念頭に置きながら細部までこだわりを表現する施工を心がけています。お客様の目線を意識した配置、人の導線・動きを想定した照明。よりリラックスできる心地いい空調。五感で感じてもらえる最高の空間を目指して、一つひとつの工程を手がけています。

工場・事業用建物
工場・事業用建物

工場・事業用建物の一番の目的は、生産性の向上や効率化です。だからこそ、建物の設計・施工においても、いかに業務の効率性を高めるのかということが重要視すべきポイントになります。また、働く人がモチベーションを高く持てる場所になる、という点も非常に大事だと考えます。「ここで働いていてよかった」という誇りは、効率性以上のバリューをもたらしてくれます。

注文住宅
(新築・リフォーム)
注文住宅(新築・リフォーム)

普遍的な美しさを秘めたデザイン、上質な寛ぎや癒しを取り入れる設計、その土地ならではの歴史・伝統を取り入れた家づくり、自然素材を大事にする施工など。新築においては、住めば住むほど味わい深く感じていただける建物を目指しています。リフォームにおいては、築年数などの懸念点も魅力に変える創意工夫など、お客様の声を聞きながら、設計から施工までワンストップでサポートしています。

WORK FLOW

01開発支援
開発支援

用地探し・リサーチからお手伝いいたします。地元の土地建物取引業者として、オンライン・オフラインの様々な不動産ネットワークを活用。一般的に出回っていない不動産まで幅広く情報収集をおこないます。事業ビジョンに合わせた土地の提案、土地のポテンシャルを最大限に活かす提案など、提携コンサルタントや士業、金融機関とも協働し、お客様の事業のコンセプトづくり、ブランディングなどあらゆる事業計画に貢献します。また、建築投資に際しての各種助成金や補助金のご案内、取得プロセスに関しても積極的に支援いたします。ただの請負業務だけでなく建築の専門家として、お客様へ一歩踏み込んだ支援をおこないます。

02設計・監理
設計/設計監理

弊社内の設計部門・デザイナーが担当いたします。様々な設計に携わっているからこそ得た多角的な視点を大事にします。また、専門分野の知識・技術が求められる業務においてはコンサルタントや専門家と連携。お客様のニーズにあわせてチーム体制をアレンジします。設計・施工(デザインビルド)を前提としているため、設計図から施工図を書きおこすといった無駄を省き、設計初期段階より施工を前提とした設計図の作成を基本としています。無駄を省き効率化を図ることは、すなわちお客様が手にするバリューを高められるということ。お客様のために全力を尽くします。

03施工管理
施工管理

まずは現場の安全が第一。無事故・無災害を前提とした計画・安全管理をおこないます。その上で、生産性の向上・効率化を図り、無理・無駄のない施工を着実に進めます。また工事の影響がある近隣対策などもすべて責任をもって担当します。品質面で特に留意しているのは、基礎の部分や隠ぺい部などの施工後に見えなくなる箇所です。見えない部分の品質は経年とともにその真価が問われることも。そのため施工のプロセスも記録・保存しています。また、整理・清掃された現場づくりを徹底することで、安全な現場、トラブルのない設備、計画通りの工程、すべての品質の向上へつなげています。当たり前をしっかり徹底することは、私たちらしさの一つです。

04アフターサポート
施工管理

竣工後、10年以内の雨漏りおよび主要構造部に支障をきたしたもの5年以内の漏水または2年以内の機器等の不具合に対し、無償で修繕をおこなっています。(別に保証期間があるものは除く) 瑕疵検査、建築基準法に則り、竣工後1年目ないし2年目に定期点検ハガキをお送りし、各種点検項目、都合の良い日などを記入後、返送していただきメンテナンスをおこなっています。(ただし、設計施工物件に限る。設計監理が別途の場合は、設計監理者 より指示を仰ぐ) その他、緊急時は緊急連絡表にもとづき24時間365日対応しています。