家づくりに失敗しない方法,淡路島で家を建てるなら関西ハウス工業

人と街と想いをつなぐ。関西ハウス工業株式会社
サイトマップ求人情報プライバシーポリシーご相談窓口
本社:兵庫県淡路市生穂1803-2 TEL.0120-76-0331
明石営業所:明石市材木町16-17 TEL.0120-75-0745
 
  HOME施工事例スタッフ紹介お客様の声メディア紹介Q&A会社案内企業理念
  住まいづくりについて
リフォームについて
フルオーダー住宅のご案内
プロジェクトのご案内
設計事務所の皆様へ
法人のお客様へ
不動産情報
活動記録

資料請求

私たちの家づくりレポート


記事カテゴリー


  ・トピックス(3)


  ・専務の家づくりコラム(3)


  ・住まいの建築知識(2)


  ・淡路島・明石の地域情報(2)


  ・施工中現場レポート(0)


採用情報

SNS・ブログで情報発信しています

facebooktwittergoogle+
専務のブログ
関西ハウス工業スタッフ日記

ハウスプラス倶楽部

 

私たちの家づくりレポート

HOME > BLOG > 家づくりに失敗しない方法

家づくりに失敗しない方法

2017.10.10





建築家 高橋 修一氏の言葉。

「私は皆さんに申し上げたいのです。家づくりに失敗しないための方法や、

ダマされないための方法を書いた万巻の書物を読むよりは、設計者や職人たちと、

どのように信頼関係を築いていくかを学ぶことのほうがはるかに大事であると」。(引用終わり)




住宅などの建築をどこに依頼するか。


それを決定するのはお客様自身であり、その責任はお客様にあります。


だからこそ、私たちはお客様の決断を尊重しなければならない、お客様を裏切るようなことをしては絶対にいけないと考えています。



私たちは日々の業務として建築に携わっています。


少なくとも、それを業務的にこなすのではなく、任務と捉え誠意を込めて対応していかなくてはなりません。


一生に一度あるかないかのとても大きい買い物なのですから。



同様に、お客様も業者の足元を見たり、疑いの目を持ち続けるのも良くないように思います。


当然、契約までは疑いまくってもらっても結構かと思います。



ただ、「ここにお願いする」と決断した後は信用してあげてください。



建物は形のない状態から契約を交わしてやっとスタートを切ることができます。


完成品を受け取るわけではありません。


工事中も業者に疑いの目を浴びせ続けてしまうと相手の心に悪影響を与えます。


現場監督をはじめ、職人さんたちのほとんどが、悪い仕事や手抜きをしようとは思っていません。


自分たちの仕事に誇りを持ち、良い仕事をしたいと、そう願っています。



お互いにしっかりとした『信頼関係』を築けるかどうか。


それが良い建物ができるかどうかの重要なポイントの1つであることは間違いないのです。



建物が完成してからもお付き合いは続いていくわけですしね。



失敗しない家づくり




専務のブログ 2012年12月1日の記事より



記事カテゴリー:専務の家づくりコラム

記事一覧へ戻る


 
フルオーダー住宅のご提案

ご相談窓口はこちら
Copyright(C)2009 Kansai-house Co.,Ltd. Allrights reserved.